建築工程

 (1)地盤調査
一般的に用いられるスウェーデン式にて地盤の強さを調査します。


 (2)地盤改良(鋼杭)
調査結果に基づき、建築物の基礎を強くするため杭を回転させながら鎮めていき、地盤強化を測ります。


 (3)基礎工事
整地工事を行った後、枠組み・鉄筋・コンクリート打ち工事を行います。


 (4)木工事(上棟)

床材を厚く(24mm)する場合は、上棟前に床断熱材をはめ込みます。


 (5)金物止め
さらに強度を増すために金具の取り付けや、2階床に遮音シートの取り付けも可能です。


 (6)外壁工事
あんしん張り耐力壁で全体を覆うため、強度は通常時の約2倍になります。


 (7)外壁シート張り
高耐久で省エネ、快適な家作りをサポートするための弊社独自の遮熱透湿防水シートです。
シートにアルミを混ぜてあるので、白いシートでなく、シルバー色になっているのが特徴です。



 (8)壁断熱
夏は涼しく、冬は暖かく。快適な空間にするため、熱移動を阻止するのが断熱材です。
状況に合わせた断熱加工いたします。



 (9)外壁加工